February 25, 2019

January 31, 2019

February 24, 2018

January 12, 2018

October 17, 2017

Please reload

最新記事

不定期ブログ始め...ま...す

August 14, 2017

1/1
Please reload

特集記事

AI LOVE...

August 20, 2017

3回目のブログ更新となります!

今回は先日、個人的にも購入したアイテムをご紹介します。

 

それがこちら↓ 

 

PRAS

"SHELLCAP LOW (AI×BLACK)"

¥14.580(税込)

 ↓色違いの"SHELLCAP LOW (AI×OFF WHITE)"もあります。

 

オープン当初からSHELLCAP LOWは取り扱っているのですが、秋冬のニューカラーとなるこちらのAI(藍)が絶妙なカラーリングだったので、こちらの色を購入。

 

 

 

PRASのシューズは、繊維業で有名な岡山県の児島で作られている帆布生地(キャンバス生地)をアッパーに使用し、製造自体は福岡県にある久留米にて、国内でも数少ないバルカナイズ製法の可能な工場で作られています。バルカナイズ製法とは、簡単に言えばアッパーとソールをゴムに熱を加えて接着するという製法です。(詳しく知りたい方はこちらをクリック

 

いわゆるローテクと言われるスニーカーはほとんどがこの製法で作られています。

ソールがゴムなので、革靴のようにソールの張り替えなどができないため、消耗品として役目を終える運命ですが、逆にその履きこみによるエイジングを楽しめるのも、こういったローテクスニーカーが好きな人が多い理由ではないでしょうか。

 

 

 

 

そんなPRASのSHELLCAP LOWはブランド設立時からの定番アイテム。

トゥ(つま先)の貝殻(SHELL=シェル)をイメージさせるデザインが特徴です。

また、ソールも白ではなく、あえて生成りの色味で作っているのもポイント。

白だと新品感が拭えませんが、生成りだと初めて履いたその時から、なんとなく前から持っていましたというような自然な感じなんです。

同じくシューレースも生成り。

しかも安っぽいナイロン製ではなく、しっかりとしたコットンの紐です。

この生成りってビンテージな色合いでいいんですよね。

 

 

↓VANSの白ソールと比較してみました。

 

 

 

 

そしてここからは細かい部分のご紹介。

裏側も抜かりなく仕上げていますので、ご確認ください。

 

↓インソールのプリント

ちなみに裏は黒生地で靴下にも表の藍染の移染が少なくなるように配慮されています。

 

 

 ↓タン裏のプリント(サイズ表記はこちらに記載しています)これは26.5cm

 

 

 ↓ヒール部分のプリント

 

 

↓ブランドタグも内側に配置。

 

 

↓ヒールパッチには日本製を示すMADE IN JPの文字も 。

縦に走るステッチもここだけ赤です。

 

 

 

また、重要なサイズ感に関して説明すると、このブランドのラスト(木型、足型のこと)は、しっかりとオリジナルのラストを用いて作られています。ですので、日本人向けの形になっているということ。欧米サイズに比べ、大きめの作りになっているので、お持ちのスニーカーサイズの0.5~1cm小さめのサイズがオススメです。

(自分は普段27.5cmを履いていますが、PRASのスニーカーは27cmがジャストでした)

 

とはいえ、一番はご試着されるのが一番なので、ぜひ店頭まで!!

 

 

 

 

 

 

そして、ここからは実際に履いてみた写真です。

やっぱり履いた時のイメージも大事です。

 

 

 

 

 

 

 

自分がこのPRASに惚れた理由として匿名性が高いということがあります。

ここまで説明してきた中で、PRASっていうことが外見からわかるのって、トゥ(つま先)と、ヒールパッチくらいなんです。しかもヒールパッチなんて近くで見なければ分からないので、パッと見でとなると、トゥのみでPRASの商品ということをアピールしているくらいなんです。

もちろんアッパーの生地にもこだわっているし、ラスト(木型)に関しても日本人向けに作られてはいるのですが、正直見た目にはわかりません。

 

 

ですが、そこが良いんです。

わかる人にはわかる。自分だけがわかる。そんな感じ。

ブランドタグも実際に内側についているし、PRASってプリントも内側にしかない。

そうすることで、外見のイメージをソリッドなものにし、どんなコーディネートにも合わせやすくしているんです。

 


商品が作られている背景やこだわりがわかると、より愛着もわきます。

日本製っていう安心感もありますよね。

メンズレディース関係なくオススメできるスニーカーブランドです。

 

 

 

ちょっと長々としてしまいましたが、そんな理由もあってオープン時からお取り扱いしているシューズブランド"PRAS" いかがでしたでしょうか?

この記事を書いている今も足元はおろしたての"PRAS"が。

藍染めされたアッパー生地なので、色落ちなどもしていくと思うのですが、それはそれで自分なりのアジを出していく楽しみにもなるので、これからたくさん履いていきたいと思います。

 

 

今回紹介したAI(藍)の他にもカラーはありますので、そちらも是非ご検討ください。

よろしくお願いいたします。

 

 

HiNN online shop

 

 

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

ソーシャルメディア